経営理念・方針
Policy

水力発電設備や変電設備の建設・保全工事を通じて、
お客様の満足と電力の安定供給による
環境に優しいエネルギー社会の発展に貢献します。

また、経営基盤を整備し、安定した経営を継続すると共に
働き甲斐のある職場をつくり従業員の生活を守ります。

社会貢献

社会貢献

受注工事を無事故・無災害で完工し、お客様の満足と電力の安定供給に貢献する。

経営の安定

経営の安定

収益性向上への取組みを推進し、従業員の生活の安定を図る。

職場環境の向上

職場環境の向上

全員参加の経営に取組み、働き甲斐のある職場をつくる。


安全への取り組み
Approach to Safety

受注工事 10年連続無災害を更新

従業員の健康確保、災害防止及び停電事故防止に力を入れています。
目に見えない電気を取り扱うため、
安全教育(ルール化)や安全性の確保を図り、電力の請負工事会社の中で、連続無災害記録を継続しています。

労務管理
健康診断、過重労働防止対策、メンタルヘルス対策
安全教育
全社・現場安全大会、安全研修会、事故体験研修
安全を確保した作業
入構教育、KYの実施、安全パトロールによる作業環境・安全活動の確認と指導・助言、事故事例周知、ヒヤリハット活用


環境保全の取り組み
Environmental Conservation Efforts

お客様に信用・信頼される事業を展開します。
工事をすることによって環境が破壊されないようにルールに沿った適切処理を行い、社会の責任ある一員として、
事業活動全体を通じて積極的に環境保全に寄与します。

  1. (1)事業活動に伴って発生する環境への負荷を徹底して低減します。
  2. (2)事業活動における法律・法令及びお客様仕様等を確実に遵守します。
  3. (3)工事資材等の有効活用、エコ製品の購入、及び産業廃棄物の適正な処理とリサイクルに努めます。

なお、当社の取り組みは、協力会社の方々にも周知し、意識の醸成を図ります。

ページトップ